習志野の千葉県民司法書士事務所

債務整理 千葉県習志野市自己破産 千葉県習志野市

過払い実例

Aさん
(依頼前の請求額)
P社――49万円(取引期間10年間)
Z社――38万円(取引期間7年間)
T社――99万円(取引期間5年間)
Mファイナンス――35万円(取引期間3年間)
合計負債額 221万円
でしたが,過去の取引を全て利息制限法上の利率に計算をしたところ,
P社――80万円の過払い
Z社――46万円の過払い
T社――債務残が30万円に圧縮
Mファイナンス――債務残が15万円に圧縮
された結果,P社とZ社の過払金でT社及びMファイナンスの残債を完済しました。

Bさん
(依頼前の請求額)
N信販  50万円(取引13年間)
J信用  30万円(取引8年間)
I社    80万円(取引6年間)
でしたが,これも利息制限法で計算をしたら,全て過払いとなっており,もう少し早く相談にいらしていれば,払い過ぎから早く抜け出せていました。